亀頭を大きくする方法!カリ首をデカくして女性も感じるチンコに!

ちんこの大きさは、竿部分の太さだけじゃなく、カリ首のメリハリや亀頭の大きさも重要です。

エラが張ってカリ首部分がきゅっと引き締まった亀頭部は、インパクトも大きく男の目から見てもかっこよく感じられます。

女性だってひょろっとして頼りないちんこよりも、亀頭がデカくて迫力のあるちんこの方が気持ちいいと内心思っているに違いありません。

カリ首の形なんてどうせ生まれつきのものだから、いまさらあがいてもどうにもならないと思っていませんか?

実はカリ首の増大や亀頭のサイズアップが叶う増大法がいくつかあるんです。

本記事では、迫力たっぷりのメリハリが効いたカリ首にするための、効果的な増大法を紹介します。

カリ首の大きなちんこは女性に喜ばれる

サイズの大きなちんこは女性に好まれるとはよく聞きます。

しかし実際のところ、亀頭が大きくカリ首にメリハリのあるちんこの方が、女性からの人気が高いのです。

亀頭に弾力のあるちんこは女性の膣内の気持ちいい部分を、リズミカルに刺激します。

また、高さがあってメリハリのあるカリ首のちんこは、膣内をこれでもかというほどこすったりひっかいたりするのです。

女性にとって、こうしたちんこの刺激はたまらない快感となります。

単純なピストン運動や高度なテクニックよりも、亀頭が大きくてカリ首が張ったちんこの方が優位となりやすいのです。

大きくて迫力のある亀頭やペニスは、視覚的にも刺激的です。

見ているだけでもアレコレ想像してしまい、ついつい興奮してしまうという女性も多いんだそうですよ。

そうなるとやはり、亀頭やカリ首の部分は、しっかりと鍛えておきたいところですよね。

カリ首や亀頭を増大させる効果的な方法

カリ首や亀頭を大きくするには、いくつか代表的な方法があります。

即効性が高いものや、継続することで効果が得られるものなどさまざまです。

自分に合ったカリ首増大法が必ずあるので、ライフスタイルなどに合わせて選ぶと良いでしょう。

亀頭のサイズアップやカリ首の増大へとつながる、おすすめの方法をいくつかご紹介いたします。

亀頭増大手術は即効性が高いカリ首増大法

さまざまなカリ首増大法のなかでもっとも即効性が高く確実に効果が得られるのが、専門医による増大手術です。

亀頭増大手術はカリ首の部分中心にヒアルロン酸などの素材を注入して、亀頭部分を立体的により大きくしていきます。

手術で使用するのは細い針が付いた注射器のみと、非常にシンプル。

メスを使って皮膚を切ったり糸を使って縫い留めるような手術とは違うので、痛みもほとんどなく短時間で終わってしまうプチ整形のような手術です。

入院などの必要も一切なく、シャワーのみであれば当日からでも浴びられるので、日常生活に支障はありません。

注入する素材によって多少差はありますが、数日からひと月ほど経てば、手術前と同様にセックスも可能になります。

亀頭増大手術によるメリットは以下の通り

  • 全体的にバランスが良くメリハリがついたちんこになる
  • 亀頭の大きさやカリ首の高さなど好みに合わせてデザインできる
  • カリ首の部分が硬くなりセックスの際に女性を刺激しやすくなる
  • 亀頭部分が鈍感になり刺激に強くなるため早漏防止効果も得られる
  • 半包茎状態だった方は非勃起時も含めて完全に剥けちん状態になれる

素材の多くは体内に吸収されるタイプのため、半年から2、3年程度の効果です。

しかし最近では、非吸収性の注入剤を使用した亀頭増大手術も多く、このようなケースでは半永久的に効果が持続するといいます。

手術費用は注入する注入剤の種類によって異なりますが、大体5万円~20万円程度が相場となっています。

仮性包茎だった方は、亀頭増大手術を受けることで常に向けた状態のペニスが手に入るので、男としての自信も手に入ります。

即効性の高いカリ首増大法を求めている方で、ある程度の予算が持てる方は、亀頭増大手術を検討してみると良いかもしれませんね。

ミルキングなどのチントレでカリ首を増大させる

即効性がある方法でも手術はちょっと勇気が出ないという方は、地道にちんこを鍛えることでカリ首を増大させることにトライしてみてはいかがでしょうか。

亀頭部分に血液を集めることを繰り返すことで、カリ首や亀頭の増大へとつなげることが可能です。

ちんこ自体を大きくするためのトレーニング(チントレ)には、さまざまな方法があります。

なかでも、亀頭やカリ首を大きくしてくれるのが「ミルキング」というチントレ法です。

このミルキングというチントレ法では、海綿体に多くの血液を流れ込ませることと、その血液を亀頭部分に集めて圧迫することがポイントとなります。

亀頭を大きくするためのチントレ、ミルキングの詳しいやり方は以下の通りです。

ミルキングのやり方

  • ちんこを半勃起状態にさせる
  • 人差し指と親指で輪を作り、ちんこの根元を握る
  • 血液を亀頭へ集めるようなイメージで残りの指を順番に握りこんでいく
  • 上記の動作を何度か繰り返す
  • 亀頭に血液がたまってパンパンになったら握ったまま数秒間キープする

このようなトレーニングを1日3セット、増大効果が実感できるまで毎日継続していくのがおすすめです。

ただし痛みを感じたりするなど、ちんこに負担がかかるようであれば、回数を減らしたり握る力を弱くするなどして調整するようにします。

チントレなどで亀頭増大を望む場合は、無理をせずに長く続けることが大切です。

ミルキングは器具などを使用せずいつでもできるのが魅力の増大法です。

ちょっとした隙間時間を利用して取り組むと良いですね。

ペニス増大器具でカリ首や亀頭を育てる

手指だけを使ったチントレでは、時間がかかりすぎてしまうのではないかと不安な方もいるでしょう。

そんな方におすすめなのが、ポンプなどのペニス増大器具を利用した亀頭増大法です。

ちんこの海綿体や亀頭部分に血液を集めてちんこを大きくしていくという仕組みや理論は、チントレと同じ。

このような手指で行うトレーニングを、専用の器具を使って簡単により効果的に行おうというものです。

ポンプ式のチンコ増大器具は、ちんこをポンプに入れた状態で少しずつ空気を抜いて真空状態にして使います。

真空にすることで、竿や亀頭へと血液を集中させてちんこを鍛える仕組みになっているのです。

おすすめのペニス増大器具は、手動吸引タイプのポンプ型増大器具です。。

途中痛みなどを感じた場合でも手動であれば、途中で手を止めたり、力の加減がしやすいので安心ですよね。

器具を使ったトレーニングの場合、器具自体がかさばって保管しにくいといったデメリットはあります。

しかし手指で行うチントレよりも、短時間で手軽にできるのは大きなメリットといえるのではないでしょうか。

ペニス増大サプリを組み合わせて

もっとも即効性のある亀頭増大法は、やはりプロの力をかりて手術を受ける方法となります。

しかし、手術を行わずに自力でチントレを行う方法でも、十分メリハリのあるカリ首や大きな亀頭にすることが可能です。

ただしこのようなチントレの場合、効果を実感するまでに時間がかかってしまうのがネックとなります。

より効果を高めたいという方や、少しでも早く効果を実感したいという場合には、ペニス増大サプリを組み合わせるのがおすすめです。

ペニス増大サプリには、ちんこの血流アップや血管の拡張効果が得られる栄養成分が多く含まれています。

こうした栄養成分は、チントレの効果を高めたりサポートしたりするのにも効果的です。

ペニス増大サプリを活用すれば、単純に手指や器具を使ってちんこ増大トレーニングを行うよりも、短期間で効果が実感できるようにもなるのです。

もちろん増大サプリのみを利用しても、ちんこのサイズアップは期待できます。

なんらかの事情により、チントレがむずかしいという方にもおすすめ。

継続して利用すれば増大効果の維持にもつながりますので、ぜひちんこ増大サプリも上手に組み合わせて利用してみてはいかがでしょうか。